圧倒的に足の親指に多い巻き爪

巻き爪の矯正の問い合わせは、圧倒的に足の親指の巻き爪が多いです。
一般的なイメージでは、パンプスやハイヒールなど、先が細い靴による圧迫が考えられますよね。
だから女の人が多いんじゃない?って思いますよね。
でも、実際には男性も非常に沢山います。
当院にご相談に来られる方も、男性も多いです。

他に、どのような原因があるでしょう?

巻き爪の原因は?

巻き爪になる原因をあげてみましょう。
主に以下のような原因があります。

①パンプスやハイヒール等の先の細い靴などによる圧迫力が働くから。

②加齢が原因。
年齢とともに爪の水分量が減っていきます。
爪の水分量が減ると、巻き爪になりやすくなります。

③マラソンやサッカー等のスポーツによる、外力の繰り返しによるもの。

④爪の切り方。
深爪や角を深く切る等、爪の切り方が原因。

⑤元々巻き爪になる性質の爪の場合。
遺伝的要素もある。

⑥外傷によるもの。

巻き爪になる性質の方は要注意!

特に、もともと巻き爪になる性質の方は注意が必要です。
このような方が、もしも巻き爪による症状がつらくて病院に行き、手術を選択したとしましょう。
当然食い込んでいる所を切除する訳ですから、手術後の傷が治れば痛みはなくなります。
でも、この巻き爪になる性質の方は、数ヶ月後、数年後に、細くなった爪がまた巻いてきてしまうんです(@_@;)

結局手術は根本治療にならず、しかも見た目も美容的にも状態は悪化してしまう場合が多いのです。
巻き爪になる性質かどうかは、事前には分かることはほとんどありません(ご家族に巻き爪の方がいる場合は巻き爪になりやすいことが多いです)。
巻き爪治療の選択肢としては、「切らない」「痛くない」「その場で爪の形を安全に戻すことのできる」方法があるので、そちらをされてから検討されるといいと思います。

自信をもっておすすめします。

手術で切ってしまった爪は、元に戻すことはできません。
当院は「切らない」「痛くない」「その場で爪の形を安全に戻すことのできる」
ツメフラ法を採用しています。

当院では、巻き爪の経験があり、病院での治療も受けたことがあるスタッフが巻き爪のお悩みをお聞きします。
どのようなことでも一度ご相談ください。


The following two tabs change content below.
竹田 圭子(たけだ けいこ)

竹田 圭子(たけだ けいこ)

巻き爪矯正センター 快梛スタッフ。当院の巻き爪矯正ツメフラ法は、長年の重度の巻き爪や、様々な矯正を受けても改善しなかった巻き爪でも矯正する事が出来る、画期的な巻き爪矯正法です。
竹田 圭子(たけだ けいこ)

最新記事 by 竹田 圭子(たけだ けいこ) (全て見る)

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

巻き爪矯正センター 快梛

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
巻き爪矯正センター 快梛は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 070-3967-8336 受付:9:00~15:00
休診日:日曜・祝日
住所:大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町1-75-13 2F
最寄駅:JR阪和線 百舌鳥(もず)駅 徒歩2分
地図・行き方