何回通えばいいの?

当院での強制終了までの回数は、巻き爪の重症度爪の硬さによって違います。
それ以外に大切なことは、ご自宅でのセルフケアです。

ご自宅でのセルフケアをしっかりしていただいた方は、矯正の回数・期間共に短い傾向があります。

セルフケアって?

矯正後は、ご自宅での毎日の足浴をお願いしています。
爪は、通常の状態では硬いのですが、水分を含むと柔らかくなり、矯正が進みやすくなります。

装具をつけているだけで矯正は進んでいきますが、足浴をしていただくことでより矯正が早く進みます。
毎日の入浴時に、湯船で、または足浴を10分程度して、しっかり爪に水分を含ませてください。

また、足浴後、またはお風呂上がりに保湿をしていただくとさらに矯正が進みやすくなります。

次はいつ来たらいいの?

大体、約一ヶ月後にご予約をお取りいただいています。

重度の場合や経過をしっかり確認したい状態の場合は一週間後に診せていただくこともあります。
また、爪の伸びが早ければ三週間後、遅ければ二ヶ月後というように、その方に合わせてご予約をお取りいただきます。

次のご予約までの間、気になることやご心配な事があれば、できるだけ早くご連絡いただくようにお伝えしています。

わからないことがあれば、いつでもお問い合わせ下さい。

巻き爪矯正センター 快梛
070-3967-8336
makidume@sakai-kaina.com
LINE@ ID:@wae1631i
友だち追加


The following two tabs change content below.
竹田 圭子(たけだ けいこ)

竹田 圭子(たけだ けいこ)

巻き爪矯正センター 快梛スタッフ。当院の巻き爪矯正ツメフラ法は、長年の重度の巻き爪や、様々な矯正を受けても改善しなかった巻き爪でも矯正する事が出来る、画期的な巻き爪矯正法です。
竹田 圭子(たけだ けいこ)

最新記事 by 竹田 圭子(たけだ けいこ) (全て見る)

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

巻き爪矯正センター 快梛

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
巻き爪矯正センター 快梛は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 070-3967-8336 受付:10:00~20:00(日祝10:00~17:00)
休業:不定休
住所:大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町1-75-13 2F
最寄駅:JR阪和線 百舌鳥(もず)駅 徒歩2分
地図・行き方