日常生活での制限は?

「ツメフラ法」での巻き爪矯正では、日常生活に特別な制限はありません
入浴もプールもOK、運動もOKです!
矯正後も、歩いて帰れます。

むしろ帰りには痛みなく歩いて帰れる、痛くて履けなかった靴が履けるなどの変化をすぐに感じる方がほとんどです。

以前した矯正法では、「外れるので湯船に入らないで!」と言われ、辛かった、という声も聞きました。

「ツメフラ法」による巻き爪矯正では、日常生活に特別な制限はありませんが、矯正中はジェルネイルはNGです!
実は、ジェルネイルに含まれるアセトンは、爪の第1層から第3層まで入ってしまい、第3層の水分を追い出してしまうので、より爪を乾燥させ、巻き爪になりやすくなってしまうので、矯正中はしないようにしていただいています。

日常生活での注意点は?

爪の保湿を心がけてください!
矯正を始めたら、出来れば、毎日入浴か足湯はしていただきたいです。
さらに入浴・足湯後、保湿剤をつけていただくとより効果的です。

爪の第3層にしっかり水分を含ませて保湿することで、より矯正が進みやすくなります。
これをやるかやらないで、1ヶ月後の成果が全く変わってきます!

フットバス2

それから、大事な事が一つ!!

この、「ツメフラ法」の装具が非常に高価です。
心臓バイパス手術に使われている素材と同じものを使用しているので、とても高価です。
この装具を絶対になくさないようにしてください!
もし、なくしてしまった場合、また装具代をいただくことになってしまいます。
ですので、充分に気をつけて下さい。
靴下の脱ぎ履き、ぴったりタイトなデニムやパンツ、肌着の脱ぎ着、寝ているときに布団で外れた、という声を聞きます。
引っかかって外れてしまったら、すぐにご連絡くださいね。


The following two tabs change content below.
竹田 圭子(たけだ けいこ)

竹田 圭子(たけだ けいこ)

巻き爪矯正センター 快梛スタッフ。当院の巻き爪矯正ツメフラ法は、長年の重度の巻き爪や、様々な矯正を受けても改善しなかった巻き爪でも矯正する事が出来る、画期的な巻き爪矯正法です。
竹田 圭子(たけだ けいこ)

最新記事 by 竹田 圭子(たけだ けいこ) (全て見る)

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

巻き爪矯正センター 快梛

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
巻き爪矯正センター 快梛は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 070-3967-8336 受付:10:00~20:00(日祝10:00~17:00)
休業:不定休
住所:大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町1-75-13 2F
最寄駅:JR阪和線 百舌鳥(もず)駅 徒歩2分
地図・行き方